堺市新進アーティストバンク

メニューを閉じる

News 新着情報

[活動報告]

2/28 近江志織さん(立体・インスタレーション)がワークショップを実施しました

【アートスタートプログラム】

※未就学児に、音楽や造形などの多様なアートプログラムを提供し、子どもが見て、経験し、自分でやってみることで、創造力や認知思考能力を育むとともに、アート体験・鑑賞機会の充実を図るプログラムとして、堺市文化課および公益財団法人堺市文化振興財団が立ち上げました。H30年はモデル事業として実施をスタート。

アートスタートプログラム実施場所:泉北若竹保育園にて、近江志織さん(立体・インスタレーション)が、「ストローでフォトフレームをつくろう」を実施しました。

ストローをみんなで細かく切って、色を選びながら台紙に並べていきます。細やかな作業はとても個性がにじみでます。大胆に並べていく子、慎重にぴっちり並べる子、先生のお見本に忠実だったり、独創的にどんどん並べていったり。見ているだけでとても楽しかったです。

並べたストローは、クッキングシートを上から被せてアイロンでペチャンコに。こんなのになるのは、お子様も驚きで興味津々に眺めていました。(写真参照)*アイロン作業は職員が行いました。

出来上がり品は「持って帰っていいの!?」とずいぶん聞かれ、そうだよと答えると、みんなとても大喜びだったのが、嬉しいですね。「お母さんに見せる!」と大切そうに持っていたお子様の笑顔が心に残ります。

近江志織さん、素敵なワークショップをありがとうございました。