美術部門
吉江 寛の写真
吉江 寛
YOSHIE Hiroshi (※お名前の吉の正字は、下が長い𠮷(つちよし)です。)
日本画

自己PR

独特の色味が好きで、画材は天然岩絵具を中心に使っています。機会があれば直に作品を見て頂きたいです。最近は儚い夢やくだらない妄想のようなものをテーマにすることが多いです。

現在、文化財の修復に関わる仕事をさせて頂いているので、仕事の中での経験も制作に活かしていけたらと思っております。

略歴

2019年 日本画グループ「ジパン具」に加入。

<展覧会・参加プロジェクト>
2012年「国宝 平等院鳳凰堂内 西面扉絵日想観」の学術復元模写の制作(KANABIクリエイティブ賞2012プロジェクト部門)
2013年 金沢美術工芸大学 荒木研究室 欅庵天井画プロジェクト(金沢・欅庵)

<公募展>
2015年 第48回島根県総合美術展 島根日本画協会奨励賞
2016年 第70回 堺市展 芸術新人賞
2017年 第43回東京春季創画展 入選