入場無料
展示 主催

日本の甲冑・武具・武器展~武家社会の文化より~

2020/02/10(月)〜2020/03/22(日)
展示時間/10:00~18:00
     最終日は16:00まで
休館日 2月12,19,26日(水) 3月4日,11日,18日(水)

 日本の甲冑は、戦いの道具であると共に、武士の象徴としての役割がありました。時代を超え、
武器や戦闘形式の変化により常に改良が加えられると共に、華やかさも求められました。
 明治維新による武士階級の終焉や軍備の近代化にともない実用に供されることはなくなりました。
現代では鍛鉄・皮革・漆工芸・金工・組紐など様々な分野の技術を駆使して製作された美術品とも言えます。
この展覧会では高度な技術を駆使して作られた日本伝統の美と凛(りん)とした武士の魂を体感していただきます。
 なお本展では、堺が日本最大の生産地であった火縄銃や、堺で活躍した刀工が作った日本刀なども展示します。

 

会場 堺市立東文化会館 2階ギャラリー

料金 入場無料

-日本の甲冑武具武器展 図録-
   売価 1,000円
   文化ホール2階 受付にて販売中
  
   ※図録の販売は窓口のみ対応となります。郵送等でのご購入はできません。あしからずご了承願います。

主催 堺市立東文化会館
   〒599-8123 堺市東区北野田1084-136
   TEL072-230-0134 FAX072-230-0138
   【休館日:水曜日(祝日の場合は開館)・年末年始(12月30日~1月4日)】

協力 一般社団法人日本甲冑武具研究保存会近畿支部
    一般社団法人日本甲冑武具研究保存会 公式サイト http://japanese-armor.or.jp/jpn/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

会場

東文化会館

住所: 【文化ホール】
〒599-8123
大阪府堺市東区北野田1084-136

【生涯学習施設】
〒599-8123
大阪府堺市東区北野田1077-301アミナス北野田3階

最寄駅: 南海高野線:「北野田」駅 徒歩約2分
南海バス:北野田駅前

TEL: 072-230-0134【文化ホール】
072-234-5691【生涯学習施設】

FAX: 072-230-0138【文化ホール】
072-234-5697【生涯学習施設】