情報誌【vol.14】 – 堺市文化振興財団
Now Loading...

公益財団法人 堺市文化振興財団

News

お知らせ
情報誌

情報誌【vol.14】

情報誌の最新号【vol.14】を発行しました。
※掲載しております情報は新型コロナウイルスの影響で、公演・イベントに変更がある場合がございます。
最新の情報は、各公演・イベントページでご確認ください。

今号から始まった、著名な作家による公演鑑賞エッセイ「ペンと劇場」は、大島真寿美『フェニーチェ文楽 人形浄瑠璃“道行の美”(3/19 小ホール)』。
文楽オタクを自認し、もう一人の近松こと近松半二を描いた「渦 妹背山婦女庭訓 魂結び」で直木賞受賞を果たした大島真寿美が、あっと驚いた「フェニーチェ文楽」とは。
巻頭特集は、2020年グラミー賞へのノミネートで一躍メジャーに駆け上がったジャズコンポーザー・挾間美帆(はざまみほ)。
ニューヨークから世界へと羽ばたいた若き才能と、その稀有な音楽性をご紹介します。
ふれる堺は「幻の堺幕府と三好元長」。
中世の自由都市・堺に幕府が置かれ、武家政治の中心地であった時期が存在した説を取り上げます。



下記リンクよりPDFファイルでご覧になれます。
情報誌vol.14

◆情報誌設置場所(順次発送)
フェニーチェ堺、各文化会館、堺市役所本館エントランス特設ラック、
各区役所情報コーナー、堺市内図書館、南海線「なんば」「堺東」「天下茶屋」「なかもず」駅
泉北高速鉄道各駅、他、配布協力施設等。
トップに戻る