合唱団について

堺市少年少女合唱団・堺リーブズハーモニーについて

成り立ち 

堺市少年少女合唱団(小学1年~6年)は、昭和43年に発足しました。
昭和45年には、堺市少年少女合唱団の卒団生によるOB団として、堺リーブズハーモニー(中学1年~高校3年)が誕生しました。

モットー

学校生活と両立させながら、毎週日曜日の練習に励んでいます!
幅広い年齢の子どもたちが仲間と共に歌うことを通じて、堺市のこどもたちの音楽文化の向上を図り、友情の輪を広げることをモットーに活動しています。

平成30年4月現在の構成
堺市少年少女合唱団  10名
堺リーブズハーモニー 11名
指導者 3名(うちピアノ伴奏者:1名)

練習日

練習日

通常、毎週日曜日午前9時~正午まで練習します。
なお、定期演奏会前は強化練習があります。

練習会場

ゼロワンネーブルハウス・堺市立青少年センター
堺市立西文化会館 ほか

指導者紹介

菊川 恵理(正指導者) 菊川 恵理(正指導者)
髙木 華奈(指導者) 髙木 華奈(指導者)
竹山 陽子(指導者・ピアニスト)) 竹山 陽子(指導者・ピアニスト)

あゆみ・実績

堺市政令都市以降十周年記念式典
定期演奏会の様子
定期演奏会の様子
昭和43年 堺市少年少女合唱団 発足
昭和45年  堺リーブズハーモニー 発足
昭和52年 堺市少年少女合唱団 第10回定期演奏会を開催
昭和56年 堺リーブズハーモニー 第10回定期演奏会を開催
平成11年 両団が合同で活動を開始
平成13年 堺市少年少女合唱団 第30回定期演奏会を開催
平成22年 谷村新司「トーク&キャラバンココロの学校」に出演
平成23年 タケカワユキヒデ「ハートフルコンサート」に出演
平成25年 谷村新司「トーク&キャラバンココロの学校」に出演
平成26年 大阪交響楽団 名曲コンサート/堺シティオペラ「ヘンゼルとグレーテル」に出演
平成30年 大阪交響楽団定期演奏会 児童合唱に出演予定!!

 

自由都市堺文化芸術まちづくり条例の施行 (H27.4) / 自由都市堺文化芸術推進計画の策定 (H28.3)

条例・計画の趣旨

  • 文化芸術を通じて、自らのまちを愛する心を共有し、誇りを感じることのできる文化芸術創造のまち堺をめざす。
  • 文化芸術を創造・継承していくのは市民であり、新進の芸術家から子どもたちまで幅広い層に応じた事業を推進し、将来の文化芸術の担い手を育成する。

 

基本的施策・重点的方向性

  • 文化芸術活動を行う環境の整備
  • 文化芸術に親しむことができる環境の整備
  • 将来の文化芸術を担う子どもたちの育成
  • 文化芸術を支える人材の育成
  • 多様な分野との連携 ほか

合唱団TOP